*

竹野内豊と倉科カナにがっかりwファンの悲痛な声ww


【今日の名言】

「役者とは何かなんて一生分かんないと思う」

<解説>

竹野内豊が43歳の時に「竹野内さんにとって役者とは?」という質問に対して出た言葉である。20代から役者で数々の主演を務めてきた彼がわからない、これからもわからないというのならそうなんだろう。

<スポンサーリンク>

竹野内豊さんと倉科カナさんの真剣交際が発覚したのはまぁいいとして、それに対するネットの声がちょっと普通じゃないみたいですね。先ず熱愛に関してはこんな感じ。

cc906945ba9a8ab039fa3d57f21b7b0a

以下引用

俳優の竹野内豊(43)と倉科カナ(26)が交際していることが16日、分かった。17日発売の写真誌「フライデー」が報じており、その報道を受けて、竹野内の所属事務所を通じてコメント。「このたびは私事でお騒がせして申し訳ありません。倉科さんとは親しくさせていただいております。温かく見守っていただけるとありがたいです」と交際を認めた。倉科の事務所も「本人より“親しくさせていただいている”と聞いております。温かく見守っていただけたら幸いです」としており、本人コメントがおそろいのラブラブ報告となった。

 

 

< スポンサーリンク >

竹野内豊と倉科カナにがっかりwファンの悲痛な声ww

ネット上では二人の交際について「やっぱり竹内も若い子が好きなのか」「相手が倉科カナっていうのは何かが違う」「なにこの失望感」などと否定的な意見がかなり多い(笑)

まぁなんとなく言いたいことはわかるが・・・

なんでこんなに批判が多いのか?これにはまぁ少し考えれば理由は見えてきますね。

 

基本的に男性がかなり年下の女性と結婚とか(まだしてないけど)になると女性はあまりいい印象を持たないですよね。でも今回の倉科さんが26歳なのでおそらく20代後半くらいまでの女性からしたら別に嫌な印象は持たれないとおもう。

 

そして極端にガッカリしてると思われる書き込みなどをネット出してる人達は竹野内豊ファンの女性たちです。

73720_201002250282601001267067484c

一方で倉科カナさんのファンの男性はそこまで反応が強くなく、ショックは受けていてもその相手が竹野内豊だからガッカリしているとかはないみたいですね。

 

こんなことをいうと反感を買う気がするけど、女性は年齢に敏感で過剰に反応してしまうので、竹野内豊さんと同年代の人からしたら「あんなわっかい小娘と付き合うなんてー」ッてなるんだと思う。

c53cbcb078d7983c9c52907138aa86cb

しかし、逆に40代の女優と20代の俳優が付き合っても別に文句は言わないと思うわけです。

結論としては、竹野内豊さんは20代の頃からのファンが多く、この年で結婚もしていなかったため同年代のファンの年齢層も高く、ファン歴も長いためそれなりに納得できる相手じゃなければならなかったのかもしれませんね^^;

 

あとは倉斗さんがドラマなんかでも悪女の役が多いから竹野内さんをたぶらかしてるっていう印象があるのかもしれません。

でも竹野内さんが「暖かく見守ってほしい」と言ってるのだから本当のファンなら暖かく見守ってほしいですね。

bj12_jp-67

<スポンサーリンク>

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

グラフィックス3
蒼井優は演技力No.1女優?わざとらしいから下手の声!ガリレオが原因?

【今日の名言】 「家族に支えられたからこそこれまでやってこれた」

グラフィックス5
キスマイの藤ヶ谷太輔が性格悪い説が浮上!性格いいエピソードも発見!

【今日の名言】 「やっと夢を掴んだが、これからが本当のスタート」

グラフィックス3
藤原竜也の性格の真相!子供っぽい一面!結婚後の変化についてww

【今日の名言】 「もう20回くらい“しのう”と思いましたよ」

グラフィックス3
豊本明長の性格w嫁についても!ドラマでの演技と東京03との違いに注目!

  【今日の名言】 「全ての起源に豊本がいる」

グラフィックス3
上川隆也のエンジェルハート実写の評価や感想!視聴率は高い?

【今日の名言】 「やる気出さないで損するのも自分」 (by

→もっと見る

PAGE TOP ↑