*

神木隆之介は性格いいけど彼女いない歴=年齢?佐藤健との主演映画『バクマン。』についても!

公開日: : 熱愛(彼、カノ情報)


【今日の名言】

「どういう話をすれば、楽しく思ってくれるんだろう」

(by神木隆之介:学校のカイダン、広瀬すずさんに対し)

 

<スポンサーリンク>

 

 

俳優業だけでなく、声優としてもかなりの活躍を見せている神木隆之介さん。

 

グラフィックス1
画像引用:http://laughy.jp/

 

なんとあのジブリ作品には3回も出演しているんですね。

 

声優をこなしたジブリアニメはどれも名作ぞろいですが、「借りぐらしのアリエッティ」では声だけでなくキャラクター自体も彼がモデルになっています。

 

存在自体がジブリのアニメキャラクターになるって、かなりのことのような。

 

実は神木さん、幼いころは体が弱く大病を患った経験があり、生死の境を彷徨うほどだったそう。

 

「助かる確率は1%」と告げられた絶望的な中、神木さんのお母さんが我が子が生きている証を残したいと「セントラル子供タレント」に入団させたことが役者デビューのきっかけとりました。

 

同年なんとドラマデビュー。この頃から既に役者への道は開けていたと言えるのではないでしょうか。

 

< スポンサーリンク >

神木隆之介は性格いいw彼女いない歴=年齢?

 

年齢を若くして映画の主演を張るなど、小さな頃は体の面で苦労したもののその後の活躍は目覚ましいものがある神木隆之介さん。

 

様々な役をこなす中、時に悪役もやってのけるその才能の裏に隠された“素”の性格って、どんな感じなのでしょうか。

グラフィックス2
画像引用:http://netgeek.biz/

 

かなり幼い年齢から、既に役者としてデビューを果たしている神木隆之介さんにとっては当たり前のことなのかもしれませんが、神木さんには小さな頃から親しくしている俳優界の友人、本郷奏多さんがいます。

グラフィックス3
画像引用:http://laughy.jp/

 

旧知の友達を大切にし長く付き合う面を持ちながら、仕事として多くこなしている映画の別の撮影現場にいた役者陣と親しげに写真を撮ったりと、かなりフレンドリーで思いやりのある性格のようですね。

グラフィックス4
画像引用:http://prcm.jp/album/canopus620/

グラフィックス5
画像引用:http://prcm.jp/album/amulover/

 

これだけ社交能力があれば、彼女もすぐできそうなかんじがしますが…噂された若手女優さんとの間柄は、どれも確実なものとは言えないようです。

 

まずはお互い子役からデビューしている志田未来さん。ドラマ「探偵学園Q」で共演したことがきっかけで熱愛の噂が流れましたが、その後の進展の様子は全く流れていない様子。

 

熱愛自体は事実だったのかもしれないですが、これだけでは彼女だったかどうかすら断定できないのが正直なところ。

 

次は「桐島、部活やめるってよ」で共演を果たした山本美月さん。付き合っているのではと囁かれはしましたが証拠写真などは一切なく、不確定な情報です。

 

最後はキスシーンがきっかけで交際しているのかと話題となったAKB北原里英さん。ですがこちらも根拠がなく、更にネット上で「北原推しがゆるさない」などと散々たたかれたという、視聴者の間だけで熱くなった感が否めないネタとなっております(汗)。

 

もしや結果的に今まで彼女がいたことがない…?大きなお世話か。

 

ちなみに神木隆之介さんの年齢は1993年5月生まれの22歳。

 

今はまだ年齢的にも彼女を作るより、神木さんにとっては他のことに興味が湧く時期なのかもしれないですね。沢山の友人の中からそのうち候補が出てきそうな気もします。

 

神木隆之介と佐藤健との主演映画『バクマン。』について

 

数々の作品への出演を果たしてきた神木隆之介さん。最新の主演映画は、演技に定評のある佐藤健さんとの共演が見もののひとつとなる「バクマン。」。

グラフィックス6
画像引用:http://twicolle.jp/user/

 

原作は少年ジャンプに連載されていた漫画で、あの「DEATH NOTE」を仕掛けたタッグが2年ぶりに描いた作品。

 

漫画界では知らぬ人のいない多くの固有名詞を使い、単行本売上は累計1500万部。一時社会現象になりました。

グラフィックス7
画像引用:http://mdpr.jp/cinema/

 

ストーリーは、神木隆之介さん演じる高木秋人(たかぎあきと)が真城最高(ましろもりたか)役の佐藤健さんを漫画家への道に誘うところから始まります。

 

最高(もりたか)は恋人と結婚するという目的を果たすために合意、出現する様々なライバルと対峙するストーリー展開となっています。あらすじは勿論、出演者も珠玉揃いのこの映画、芸術の秋に是非鑑賞しておきたい一作です。

<スポンサーリンク>

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

グラフィックス3
蒼井優は演技力No.1女優?わざとらしいから下手の声!ガリレオが原因?

【今日の名言】 「家族に支えられたからこそこれまでやってこれた」

グラフィックス5
キスマイの藤ヶ谷太輔が性格悪い説が浮上!性格いいエピソードも発見!

【今日の名言】 「やっと夢を掴んだが、これからが本当のスタート」

グラフィックス3
藤原竜也の性格の真相!子供っぽい一面!結婚後の変化についてww

【今日の名言】 「もう20回くらい“しのう”と思いましたよ」

グラフィックス3
豊本明長の性格w嫁についても!ドラマでの演技と東京03との違いに注目!

  【今日の名言】 「全ての起源に豊本がいる」

グラフィックス3
上川隆也のエンジェルハート実写の評価や感想!視聴率は高い?

【今日の名言】 「やる気出さないで損するのも自分」 (by

→もっと見る

PAGE TOP ↑